富山の漢方サロン

検索
お電話でのご相談は
0766-23-5944

富山の漢方サロン

お電話でのご相談は0766-23-5944

お知らせ

体調管理

 

春の土用のこの時期は

食中毒などで

胃腸をこわしたり

疲れやすくだるくなりがちです。

胃腸の休息が大事です。

 

体の中で余分な水が滞ると

水毒と言って

むくんだり、だるくなったりします。

 

飲み物には、氷を入れないように

しましょう。体温より冷たい食べ物や

飲み物で体が冷えると

表面に ほてりが出るのです。

ほてりが炎症を生み

アトピーなどの皮膚疾患を

悪化させやすくします。

一度ほてると、さらに水が

欲しくなり体質まで変えてしまいます。

 

アレルギー体質は

年々増えてきています。

この原因の一つである

氷入り水の がぶ飲み

冷たく甘いジュースや

糖分の多い炭酸飲料が

キレやすい若者や

急性糖尿病などを

増加させています。

 

漢方では

水毒を取り

滞っている気血水の中の

水の流れ良くする処方があります。

水毒は、めまい、尿量の減少

ふらつき、息切れ、神経質、頭痛

ノイローゼ、動悸、うつの

原因にもなります。

 

心と身体の体調管理が

大切です。

 

とやまの漢方サロン

島田漢方堂

      薬剤師   荒川恵美子

 

島田漢方堂

運営者:島田薬局 〒933-0946富山県高岡市昭和町3丁目2−4 電話:0766-23-5944 FAX:0766-28-5622